スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
日々是好日
本日もお日柄もよく。


午前は畑しごと。冬が来る前の収穫ラッシュ。
これはアマランサスという雑穀。
刈り取って乾燥させて脱穀します。

他にもさつまいもやらヤーコンやら。
たくさんとれるけど、貯蔵や加工などその後が大変。
勉強&苦手克服の試練かなあ。


午後はお友達に誘われお寺さんでのお茶会へ。
初心者向けの気軽な会、とは言っても、
まったくゼロではやっぱり楽しめないでしょう。
と思いつつも何も予習せず行ってしまった。


檀家さんがお庭から持って来たという椿に、
「なんとか柳」に観葉植物とカーネーションの生け花。
お茶とお花の関係も興味深い。


茶室のお花はまるでフラワーショー!?
こんなのもありなの?って思っちゃったけど、
先代さんの遺した茶道具をお披露目するのも会の主旨、
若い住職さんの遊び心もあってこうなったようです。



秋真っ盛り。豊かだなぁ。


さてお茶が始まりました。
モミジの形をした御茶菓子。
ずーっと見ていたいけど、先にぜんぶ食べちゃうそうだ。
お茶と交互に食べたいけど、
それは文字通り邪道なのかしら。

お作法に戸惑いながらも、
わからないことも楽しんでみる。

ひとつひとつまったく表情が異なる器たちを
姿勢を低くしてじっくりと眺める。

形式の中にいながらも遊び心を大切に。
茶室は非日常だけれど、
ふだんの生活でもそうできたら楽しい。
ルールを破ることに目が行きがちだけど、
そうじゃないんだということを忘れがち。

そんな気づきがあったお茶のあと。


先代さんのお茶道具コレクションを
たくさん見せていただきました。
お茶の世界、道具の世界は奥深く楽しい。



もう一つのお茶室を見せてもらいました。
「こいちゃ」?の時間が足りなくて残念だったけど、
それはまたいつかの機会に。




今日のブログのタイトルに拝借した、
お茶のことを綴ったエッセイがある。
他にもいろいろ、知りたいことがふえている。
そんなタイミングで、読んでみようかな。
| miel | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:55 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode