スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
偶然、火渡り祭へ
なんだか会いたくなって声をかけた友達と、
特にどこへということもなく車を走らせていたら、
偶然にも今日は八海山尊神社の火渡祭だった。


行ってみようか、わくわくのスイッチが入る。

地元、とはいえ少し地域が離れただけでも、
まだまだ実は知らないことだらけなんだなぁ。

神事であって、祭。
地元からも遠くからもたくさんの人が来るから、
少し離れた駐車場に車を停めて歩いて行く。


道端に怪しい人影。
神出鬼没なカメラマン笑
いろんなところでお会いしますね。







お参りをしてお清めの塩を頂いて、
いったんお茶をしに神社を離れる。



見上げれば雲間から光が射している。
雨の予報は、見事に外れた。




朝のシンクロ二シティには続きがあって、
状況や心境が友達とシンクロしてて、
お互い素直な気持ちを語り合えたことが
本当に嬉しい時間だった。

お茶をして、それで充分かなとも思ったけれど、
火渡りの会場に戻ると、知ってる顔がちらほら。
手招きされて、火渡りの列に加えてもらった。

ありがとう、と神様に感謝して渡る。
そう教えていただきました。


今日一日に、あらためて感謝して
眠りにつこう。
| miel | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:29 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode