スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
秋深し
書くことはあんまりなくて、
ただただあわただしく過ごす日々、
写真ばかりたまっていく。


津南の河岸段丘花火。会場に太鼓を叩きに行きました。
下の方に小さくもこもこしてるのも花火。
ぜんぶ開くのかと思ったら、2つか3つだけだった。

翌々日は苗場へ。夜の苗場&音楽はFUJI ROCK以来。

7月の喧騒とうってかわって、ひっそりと建つ音楽堂へ。

ひとあし早く落ち葉の階段。



おしゃれなげたばこがお出迎えするその先は、教会のようなたたずまいのホール。

中央にかけられているのはインドのタピスリーだけど、違和感ない。

あたたかいチャイをいただきながら、至福の時間。

ピアノとタブラも、違和感ない。むしろ心地よく響く。

A L'HARMONIE CELESTE 〜天の調和に
石碑に刻まれた言葉が美しい。


理絵さんと出かけるといつもおもしろいことが起こるなぁ…ありがたい。

音楽家たちの饗宴にまぜてもらいました。

確実に、食欲の秋。

身をひそめていた地図の動きがふつふつと再加熱中。
あつあつの鍋焼きうどんは萬盛庵にて会議の間の腹ごしらえ。

写真を見れば夜と朝の区別はつくが、いつの日付かは忘れがち。

出勤前のひと仕事のあいま、六日町で紅葉みっけ。
こうなると、寄り道したい衝動が高まる。

落ち葉の階段を上って下りて。

遅刻しないように、と思ったら間に合っちゃった。

晴れたと思ったら翌日は雨。
女心と…とはいうけれど、こっちはそんなに簡単じゃない。…まぁいいや。
ほんのちょっと家のことを片づけたら、雨の日こそ、出かけよう。
元気をくれる、山の上のカフェで、あったまるトムヤムスープごはん。


ほんとはがっつり勉強する予定が、スタートの遅れと寄り道とで1時間弱の図書館ごもりに。

ひさしぶりに来た八蔵資料館。窓から見える紅葉、いろんな色と形で楽しい。
「和食」についてのお勉強も、果たして、本から現実に移行するのはいつになるやら。
今はひとまず、あまりにもわからない世界を垣間見るので精一杯。


気持ちは追いつかなくても、日々刻々と季節は廻っていく。
数日前には紅葉まっさかりだった場所が、今はもう真っ白なものに覆われていたりする。


まだ見えるうちに、と遅刻すれすれの通勤ルートで車を停めて、
気になる紅葉スポットを撮ってみるものの、やっぱりちょっと遠かった…


帰り道の雲ひとつない空も、見えたようには撮れなくて…


伝えたいことが伝えたい人に届かなくても、
日々を大切に過ごしていくこと。
誰のためでもなく、ただ自分のために。
| miel | 18:45 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 18:45 | - | - | pookmark |
Comment
Mogさんちの「紅葉」おいらも今日気がついたっすわ。
子供と一緒にいると、普段使わない声を出すせいで喉がガラガラになっちまったので、甘めのカフェオレをいただいてきました。
Posted by: 知 |at: 2012/11/08 12:50 AM








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode